コラム

2021/06/20

新型コロナウイルスワクチン2回接種終了しました。mRNAワクチンはノーベル賞級にすごい

第1回 5月26日 第2回 6月16日 の両日にファイザー社製 新型コロナウイルスワクチンを接種しました。

副反応は、 第1回は37度の発熱1名 注射部位の痛みから腕が上がらないなど何らかの副反応は全員ありました。

第2回は39度1名 37度1名の発熱があり、なんとなく怠かった3名があり、腕の痛みは全員ありました。

メセンジャーRNAワクチンは、ハンガリー出身のカタリン・カリコ博士が発見した、医学の常識を覆した全く新しい技術です。

新型コロナウイルスは、ウイルスの周りに太陽のコロナの由来になったトゲトゲの突起に覆われています。

この突起が、人の細胞にくっ付いて細胞内に侵入し、細胞の中に入ったウィルスは増殖して増殖したウイルスが外部に放出することで感染します。

mRNAワクチンでは、この突起を作る遺伝情報だけを取り出し、この1部分だけの遺伝子情報に脂質をまとわせワクチンとします。

このmRNAワクチンを筋肉注射すると、細胞のなかにとりこまれ細胞内で突起だけが増殖して突起だけが外部に放出されます。

そうすると、人は感染したとして免疫細胞が反応して、抗体を作ります。

本当の、新型コロナウイルスが体内に侵入しても、抗体が働いて新型コロナウイルスを機能不全にします。

また、放出された突起に、警報物質(インターフェロン)も放出され、キラー細胞が活性化します。

キラー細胞は侵入した新型コロナウイルスを完全に破壊します。

mRNAワクチンのすごいのは、変異株に今のワクチンが対応できなくなっても、変異株のRNAの遺伝情報を解析すれば、

4週間で新しいmRNAワクチンが作ることができるそうです。

それだけでなく、この技術を使えば他のウイルス感染症の

DSC_0021

DSC_0017.JPG

、予防や治療薬もできる可能性があります。

 

 

 

 

 

 

名古屋市北区大曽根の光輪歯科はリラックスできる空間作り、患者様への心遣い、最新の設備でニーズに合わせた治療にこだわります。

前の記事 :
次の記事 :

一覧へ戻る

052-914-8148

お問い合わせはこちら

  • 求人情報
  • 患者様の声
  • 症例集
  • コラム
光輪歯科

〒462-0825
愛知県名古屋市北区大曽根4-20-31

JR中央本線・名古屋市営地下鉄
名古屋鉄道瀬戸線

「大曽根駅」より徒歩5

アクセスはこちら

審美治療

メニュー

052-914-8148

お問い合わせはこちら

  • 求人情報
  • 症例集
  • コラム
光輪歯科

〒462-0825
愛知県名古屋市北区大曽根4-20-31

JR中央本線・名古屋市営地下鉄
名古屋鉄道瀬戸線

「大曽根駅」より徒歩5

アクセスはこちら

審美治療

メニュー

治療について

医院について