コラム

2020/01/17

前歯の隙間を埋める方法

こんにちは。光輪歯科の三輪恒幸です。

 

今回は、前歯の隙間についてお話します。

 

前歯の隙間を埋める方法は以下の3つがあります。

 

①ダイレクトボンディング

②歯科矯正

③セラミック治療

 

①ダイレクトボンディング

・歯の隙間をプラスチック樹脂で埋める方法です。隙間が埋まり、見た目がきれいになります。

・歯を削ることがないため、健康的です。

・着色が付きますので、定期的な入れ替えが必要となります。

・詰めた樹脂が欠けたり、取れたりするリスクはあります。

・当院では、1本10,000円(税別)で行っています。

 

②歯科矯正

・歯の部分矯正をします。

・歯を動かしていくので、時間はかかります。

・当院では、費用は30万円(税別)~となっています。

 

③セラミック治療

・歯を削って、かぶせ物を作り、見た目をきれいにします。

・歯を削るリスクがあります。

・当院では、1本8万円(税別)~行っています。

 

当院では、ダイレクトボンディングを希望する方が多いです。

以下はダイレクトボンディング症例となります。

前歯の隙間が気になる方は、ご相談ください。

 

症例1

術前

術後

 

 

症例2

術前

 

術後

 

 

 

 

 

名古屋市北区大曽根の光輪歯科はリラックスできる空間作り、患者様への心遣い、最新の設備でニーズに合わせた治療にこだわります。

前の記事 :
次の記事 :

一覧へ戻る

052-914-8148

お問い合わせはこちら

  • 求人情報
  • 患者様の声
  • 症例集
  • コラム
光輪歯科

〒462-0825
愛知県名古屋市北区大曽根4-20-31

JR中央本線・名古屋市営地下鉄
名古屋鉄道瀬戸線

「大曽根駅」より徒歩5

アクセスはこちら

審美治療

メニュー

052-914-8148

お問い合わせはこちら

  • 求人情報
  • 症例集
  • コラム
光輪歯科

〒462-0825
愛知県名古屋市北区大曽根4-20-31

JR中央本線・名古屋市営地下鉄
名古屋鉄道瀬戸線

「大曽根駅」より徒歩5

アクセスはこちら

審美治療

メニュー

治療について

医院について