コラム

2019/04/23

口腔ケアは世界を救う

こんにちは。

 

光輪歯科の三輪恒幸です。

 

4月21日にPOIC研究会第7回総会記念講演会が行われました。

 

タイトルは「口腔ケアは世界を救う」です。

 

東京クリニック副院長照沼裕先生に「がん患者の歯科治療における

スタンダードとは」をご講演いただきました。

 

 

今や日本人の2人に1人が罹患するがん患者に対して、口腔ケアの重要性を教えていただきました。

東京クリニックでも口腔ケアにポイックウォーターとオーラループ4+を使用しているようです。

 

ゆりの木歯科医院院長の竹末寿子先生には「ポイックホームケアを定着させ、命のケアをしよう!」をご講演いただきました。

 

ポイックホームケアで、口腔内感染をコントロールすると、口腔の改善のみならず、

がん、膠原病、糖尿病など全身疾患のある方の症状も良好になるケースを発表いただき、

改めて、ポイックホームケアの大切さを学ぶことができました。

 

介護老人保健施設発祥苑では、施設でのポイックホームケアの使用例を報告していただきました。

 

ポイックホームケアで、おいしく食事ができ、口臭も減り、人生の生きる喜びであったり、

楽しみが増したという報告をいただきました。

 

今回の総会に参加して、口腔ケアが全身健康に及ぶことを改めて学び、

 

当院でもポイックケアをもっともっと広めていきたいと思います。

名古屋市北区大曽根の光輪歯科はリラックスできる空間作り、患者様への心遣い、最新の設備でニーズに合わせた治療にこだわります。

前の記事 :
次の記事 :

一覧へ戻る

052-914-8148

お問い合わせはこちら

  • 求人情報
  • 患者様の声
  • 症例集
  • コラム
光輪歯科

〒462-0825
愛知県名古屋市北区大曽根4-20-31

JR中央本線・名古屋市営地下鉄
名古屋鉄道瀬戸線

「大曽根駅」より徒歩5

アクセスはこちら

審美治療

メニュー

052-914-8148

お問い合わせはこちら

  • 求人情報
  • 症例集
  • コラム
光輪歯科

〒462-0825
愛知県名古屋市北区大曽根4-20-31

JR中央本線・名古屋市営地下鉄
名古屋鉄道瀬戸線

「大曽根駅」より徒歩5

アクセスはこちら

審美治療

メニュー

治療について

医院について