コラム

2018/12/08

レーザーでむし歯も治します。

こんにちは。光輪歯科の三輪恒幸です。

 

本日は、当院で導入していますレーザー治療についてご紹介します。

 

レーザー(LASER)とは「Light Amplification by Stimulated Emission of Radiation」の

 

頭文字をとって作られた造語です。

 

 

日本語にすると「放射の誘導放出による光の増幅」という意味のようです。

 

レーザーを歯科で応用するときには、レーザーの持っている特性を使います。

 

レーザーには反射吸収散乱透過の4つの特性があります。

 

生体に大きな作用を引き起こすのは、吸収です。

 

吸収されたエネルギーは主に熱に変換され生体組織を変性凝固蒸散させます。

 

当院が使用するレーザーはネオジウムヤグレーザーという種類のものです。

 

 

このレーザーは金属、タンパク質(有機質)、色素などに反応します。

 

レーザー照射すると、むし歯菌や歯周病菌、歯石などの

 

たんぱく質に反応しますので、悪い部分を取り除き、

 

健康な歯は傷つけません。

 

ほとんどの場合、麻酔もしないで治療することができます。

 

 

 

先日、歯がズキズキ痛くて夜も眠れないという方が来院しました。

 

お口の中を見てみると、むし歯で穴が開いていました。

 

 

 

 

 

 

レントゲンで確認してみると奥から3番目の歯がむし歯で神経の近くまで達していました。

 

こういった場合は、通常神経を取る抜髄という治療が行われるのですが、

 

一度神経をとってしまうと二度と戻りません。

 

神経を取ると歯の栄養が無くなり、歯がもろく寿命が短くなると言われています。

 

患者さんと相談して今回はレーザー治療で神経を残して治療することにしました。

 

 

レーザーをむし歯に照射して蒸散させていきました。

 

その後、コンポジットレジンというプラスチックの詰め物をして終わりです。

 

治療後、痛みは無くなりました。

 

レーザー治療は健康な歯を削らずむし歯を治すことができて、

 

さらに歯質強化という歯を強くすることもできるので、

 

むし歯にもなりにくくなります。

 

 

レーザー治療は保険適応外なので、ご希望な方は一度ご相談ください。

 

レーザー治療・・5,400円~/本

 

むし歯の状態や治療内容によって、金額は変わります。

名古屋市北区大曽根の光輪歯科はリラックスできる空間作り、患者様への心遣い、最新の設備でニーズに合わせた治療にこだわります。

前の記事 :
次の記事 :

一覧へ戻る

052-914-8148

お問い合わせはこちら

  • 求人情報
  • 患者様の声
  • 症例集
  • コラム
光輪歯科

〒462-0825
愛知県名古屋市北区大曽根4-20-31

JR中央本線・名古屋市営地下鉄
名古屋鉄道瀬戸線

「大曽根駅」より徒歩5

アクセスはこちら

審美治療

メニュー

052-914-8148

お問い合わせはこちら

  • 求人情報
  • 症例集
  • コラム
光輪歯科

〒462-0825
愛知県名古屋市北区大曽根4-20-31

JR中央本線・名古屋市営地下鉄
名古屋鉄道瀬戸線

「大曽根駅」より徒歩5

アクセスはこちら

審美治療

メニュー

治療について

医院について