コラム

2018/09/08

歯周病は早期発見早期治療が大切です。

こんにちは。光輪歯科の三輪恒幸です。

 

 

日本人の8割の方が歯周病にかかっていると言われています。

 

歯周病を放っていると赤く出血して腫れてきます。もっと進行すると歯を支えている

 

骨が溶けてしまい、最悪歯が抜け落ちてしまいます。

 

 

この歯周病はどうような原因でなるのでしょう。

 

歯周病はむし歯と同様にさまざまな因子が重なって発生して悪くなっていきます。

 

歯周病は、細菌因子環境因子生体因子の3つが関わって起きます。

 

 

細菌によって起こる感染症ですが、痛みの信号がほとんどない病気で、気づいた時には

 

手遅れなことがあります。

 

 

〇細菌因子

デンタルプラークは、細菌の固まりですが、プラークコントロール(歯磨き)が良くないと

 

細菌数が増え、歯肉が赤くなったり、ブヨブヨになってしまいます。そこに歯周病菌が爆発的に

 

増えると、歯を支える組織が壊れてしまいます。

 

 

〇環境因子

タバコを吸う人は歯周病になりやすく、タバコを吸わない人に比べ歯周病になる危険度が8倍も高くなります。

 

タバコを吸うと、白血球などがダメージを受けたりして細菌と戦う能力が弱くなってしまい、

 

歯周病菌が増えてしまいます。

 

不規則な生活、ストレス、食生活、歯磨きをしないことは、歯周病を悪化させます。

 

 

〇生体因子

多くの若い人は、免疫学的な防御機能がちゃんと働いていますが、高齢化に伴って少しづつ乱れています。

 

したがって、老化も歯周病になりやすい因子です。また、糖尿病、肥満、骨粗鬆症などもリスク因子です。

 

歯周病を早期発見早期治療するためにも、歯科医院には定期的に検診へ行きましょう。

名古屋市北区大曽根の光輪歯科はリラックスできる空間作り、患者様への心遣い、最新の設備でニーズに合わせた治療にこだわります。

前の記事 :
次の記事 :

一覧へ戻る

052-914-8148

お問い合わせはこちら

  • 求人情報
  • 患者様の声
  • 症例集
  • コラム
光輪歯科

〒462-0825
愛知県名古屋市北区大曽根4-20-31

JR中央本線・名古屋市営地下鉄
名古屋鉄道瀬戸線

「大曽根駅」より徒歩5

アクセスはこちら

審美治療

メニュー

052-914-8148

お問い合わせはこちら

  • 求人情報
  • 症例集
  • コラム
光輪歯科

〒462-0825
愛知県名古屋市北区大曽根4-20-31

JR中央本線・名古屋市営地下鉄
名古屋鉄道瀬戸線

「大曽根駅」より徒歩5

アクセスはこちら

審美治療

メニュー

治療について

医院について